愛知県 名古屋市 小さな靴の学校  < Atelier Brogue >  アトリエブローグ
〜自分の靴デザインを形に セメンテッド製法からハンドソーンウェルテッド製法まで〜

 ホーム>靴の学校/コンセプト

自分のペースで学べる靴の学校
靴工房ブローグ/トップ
靴の学校/コンセプトへ   サンダルスニーカーからハンドソーンウエルテッド製法まで 
靴作りの流れへ
靴の製法についてへ
料金 コースへ
教室カレンダーへ
お問い合わせ/マップへ

アトリエブローグ 靴作り教室の特徴  
《デザインから完成までの工程を一人でできるように》
 
デザインを形にする型紙への応用力をはじめ
靴や足に関しての基礎知識
素材、材料に対する知識や対応など
自分で作る為に何が必要かに重点を置いていきます。
生徒作品 
自分のペースでじっくり

タイムスケジュールに沿った授業形式ではないので 
他の人に合わせて 急かされたり待たされること無く
自分のペースでじっくり、又は急いで進めることができます
作業の早さに自信があって効率よく進めたい方
又、逆に作業を早くこなす自信が無い方でも
楽しく進められます
イメージ足型
 短期集中にも対応できます

開講時間であればどんな授業のとり方もOKです]
(例えば…都合のいい曜日に週1回で2ヶ月、
又、空いている時にまとめて4日間2コマ=8回とるなど)
短期間で学びたい方、たまにしか出来ないという方も
予定に合わせて受講できます
(先着順に予約を入れさせて頂きますので早めの予約が
必要です。又、予約は前払いされている回数分となります)

お問い合わせください
ハンドソーンウエルテッド製法

希望があれば高級オーダー靴の製法としてよく使われている
複式手縫い製法であるハンドソーンウエルテッド製法での
靴作りまで学ぶことができます

又、木型修正により足に合った靴作りを目指します
(木型の削りだし作製は行っておりません) 
イメージ デザイン
 工具の手入れから始まり
型紙の作り方、考え方
革についての知識
足に関する知識や木型の修正

靴作りをするにあたって
知りたい知識を

自分でデザインをして
作りたいと思う靴を作りながら
学んでいきます



必要な知識を効率よく 

単に靴を作る事はそんなに
難しいことではありません。

しかし、本当の意味で作りたい靴を作る事は
簡単ではありません。

足や革、靴の構造に関する知識,
それらを十分に理解してして
良い靴ができるのだと思います.

靴作りは単に履きやすい機能を
追及するだけでなく美しいシルエットを
表現するというような奥の深い芸術性も
併せ持っています。

機能とデザイン、
どちらも不可欠なファクターです

ただのクラフトホビーという
カテゴリーでなく
作り手の想いがこもった靴は
何物にも替えられない
価値を生み出します。

自分が追い求めていた靴

大事な人の為の靴、

  長く愛着を持って付き合える靴
そんな靴を求めて

靴工房 ブローグ
  

 イメージ ハンドソーン
 イメージ メンズ靴 靴を作るにあたっての方針

最初から2〜3足めまでに作る靴
その後3〜4足目以降に作る靴
ハンドソーンウエルテッド製法で作る靴

知っていて欲しい知識を上の
3段階に分けて説明して行きます

作りたいデザインや形を通じて
必要なことを学んでいきます

最初は単純に作業を中心に
次に革の性質や材料に合わせた加工や技術
最終的には手縫い製法のための加工の基本

各自の進行状況、ご希望に合わせて
授業を進めていきます
 
イメージ 講師 <講師プロフィール>

長年にわたりインポートの
服、靴、バッグに携わり
イタリア、フランス、ベルギーの現地で
仕入れを経験


ヨーロッパでのインポートブランドの
仕入れ販売で培った商品知識を
生かしオリジナルのメーカーを目指し
2つのスクールで靴、鞄作りを
それぞれ学び卒業


その後、独学で靴、鞄作りを学び
靴工房ブローグを設立
現在に至る 
イメージ スニーカー
お問い合わせへ 靴作りの流れへ 
 このページの先頭へ

copyright(C)2011brogue.All Rights Reserved.

Builder Home Page